固定電話と携帯電話の弱点を知る

Topics

携帯電話を変える煩わしさ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
携帯電話であるガラケーやスマートフォンを持つ人はたくさんいますが、個人的に一番煩わしさを感じる時があります。それが携帯電話を変更する時です。携帯電話会社を変えるのもそうですが、会社は変えず機種変更するだけでも、手続きにもかかる時間や契約期間途中に変えると金銭的に負担になることが多かったりします。ただでさえ素人からしたら契約プランの話などだけでもわからないことが多いのに、さらに変えようとする機種の話を聞いていたら数時間は要してしまいます。また最近ではiOS端末からAndroid端末など異なる端末に変えると、それまで利用していたデータがうまく引き継げない場合もあると言います。

そうなると同端末同士の方がいいのだろうと、躊躇してしまう人もいるでしょう。また端末が異なればメールアドレスを変えないといけないことになるため、アドレス変更の連絡をする作業も大変になります。出来るだけ長く使い続けることが一番ですが、なかなかそうにもいかない場合もあります。破損したり、不具合が出てきた場合、例えば2年契約で1年半以上経っているなら、新しい携帯に変えたほうがいいやと思う心理も働きます。またどんどんと携帯電話ユーザーに負担がかかるような料金設定になってきているようにも感じます。いろいろな人に合わせたプランの数を増やしたほうが、携帯を持とうとする人もより増えるだろうし、もう少し簡単に機種変更などが出来たらより便利なものになると思います。

Copyright (C)2017固定電話と携帯電話の弱点を知る.All rights reserved.